無駄買いをなくしてコツコツ貯金をしてます。

無駄使いがもったいないと、貯金を決意。

専業主婦です。どうして貯金をしようと思ったかというと、安いからと大量に買いすぎていて無駄買いになっているのではないかと感じたからです。この無駄を省けば食費をもっと減らせると考えました。以前にネットでファイル貯金というものがあるのを目にした事もきっかけになりました。1週間で使えるお金をあらかじめファイルにわけておき、その金額でやりくりする方法です。最初のうちは今までまとめ買いしていたので今必要な分だけというと難しかったのですが、慣れてくると計画的に買い物ができ、1週間の予算でも余る部分がでてきました。その余った金額は全て貯金にします。すると、少しの金額ですが貯金額があがっていきました。今までは月々三万ほどでしたが五万を越える月もでてきました。合計すると一年で五十万近く貯まりました。キャッシングやローンは金利が高くもったいないと感じるのであまり利用しません。

誘惑に負けず旅行費用を捻出できるほどに

貯まったお金は旅行に半分を使い、残りは貯金にしています。一年頑張ると豪華な旅行に行けるくらい貯まりました。安いからと無駄に買っていた分がなくなったので食品を効率よくあるもので上手く使えるようになりました。食費の節約の場合は献立をしっかり考えて、買い物に行きます。ダラダラ買い物をして無駄遣いをする事もなくなりました。この節約方法に慣れてくるといかに効率的に安く買い物できるかを考えられるようになるので時間も無駄にする事がなくなりました。節約中に困った事はついつい今日だけご褒美を買おうかと悩む事です。節約を意識しているからか、何度も誘惑に負けそうになりました。実際に負けてしまう事もありました。でもコツコツと無駄を省いていくと一年で旅行に行けるくらい貯金できるので、今でも続けています。

こつこつ節約する意識が家族全体に

食費以外にもファイル貯金は引き落としではない出費の節約に役立ちます。雑貨や日用品などもなるべく節約して大量買いをしないだけで無駄遣いがなくなります。ティッシュではなく洗えるタオルを使う、サランラップは綺麗ならば何度か使うという事も実践しています。ほんの少しの節約ですがこの少しを無駄にしない事がコツコツ貯金の大事な所だと思います。ライトをLEDに替えるだけでも電気代の節約になるので、わが家では全て替えました。主婦であり母である私が節約を頑張っていると自然に子どもたちや主人も電気の消し忘れを気をつけたり、暖房の温度を下げるようになりました。コツコツ節約する意識がいつのまにか家族全員に生まれました。無駄買いを極力減らすとエコな生活ができると思います